私の試したワキガ対策

ワキガ対策

【ワキガ対策。まずはせっけんで】

ワキガが気になり始めた私は、それからお風呂の時に今まで以上にせっけんで体をごしごし洗うようになりました。今までは肌を傷めないようにやさしく洗っていたのに、まるで力仕事を終えた男性が体の汚れをいっぺんに落とすように、力強くごしごしと。

それでも気になって、次に使い始めたのは制汗剤や香水。実は職場に香水の匂いがきつい先輩社員がいたので、それが嫌で香水は使ってませんでしたが、もう使わないわけにはいきません。最初は少量でしたが、その量でニオイが消えているのか不安はつのる一方。

気づいた時にはワキガを消すため髪や体、いたるところに香水を施し、私がその先輩社員のように香水のにおいをあたりにまき散らすはめに。

【制汗剤やサプリメントでもニオイ対策に挑戦】

これではいけないと、今度はインターネットで色々とワキガ対策を調べ、ワキガの臭いを消すサプリメントの購入を考えました。

しかし、数が多いのです。様々な商品が、原因や目的ごとにずらり。しかも、良い効果が期待できるものはそれなりの価格が設定してあり、今までなかった出費と考えてしまうと、買うのに躊躇してしまいます。そもそもワキガ臭がどの程度のものなのかわからないのだから、選びようがありません。

会社の同僚や友人に、「私って、におってる?」なんて聞けるはずもありません。

結局、体の内側から花の香りがするようになるという謳い文句のついたを購入してはみたものの、本当にワキガのニオイを消す効果があるのか実感できず、定期的に購入しなければいけないという面倒さも手伝って、長くは続きませんでした。